十三峠トレーニング

IMG_20190720_091808

自分の家は、十三峠から3分以内にある。

日本一の激坂峠である暗峠も10分以内で行ける。

IMG_20190629_114653

随分と誤解されるが、十三峠や暗峠に登りたくてここ東大阪に

家を買った訳ではない。

関西でヒルクライムするなら当たり前のように六甲山。

六甲山の麓、具体的には宝塚市に住みたかったし、

今でもそう思っている。

IMG_20190704_202359

まぁ、住めば都でここはここで良いところもある。

最近は、家にいつもいるヤモリ。毎日同じ奴がやってくるよう。

同じ奴か違う奴かはわからんけど。

IMG_20190719_072736

以前は、東淀川区の阪急電車の路線の横だったので

そりゃもううるさかったし、さらに横にラウンドワンが

あり、ひっきりなしにパトカーや救急車がくる。

東大阪市も上品なのに違いはないが、静かだ。

IMG_20190720_173838

トレーニング用に整備したCAAD10。最近CAAD13が

発表になったようだけどこの2013年モデル、未だ現役。

IMG_20190721_105803

サイコンは、数年前に買ったGarminEdge25J。

近所をちょっとサイクリングするくらいにしか使えないやつ。

逆に割り切っていていい。

パワーメーターも付けてなく、心拍と心拍ゾーンを見ながら走る。

リアルタイムにさぼったのが分かるパワーメーターから

少し開放されて心拍だけ見てると自分と向き合っているかのよう。

IMG_20190721_105821

KCNC-CB4、普通に効く。KCNC-CB3と比べて、、、効きに関しては

違いが分からない。

自己満足だが、シルバーにしてよかったと思う。

IMG_20190721_105833

ギアは、シマノの28T。自分の脚くらいでは、34-28が

十三峠で走れるギリギリのライン。

カーボンのロングケージに交換して、32Tまで

使えるようにする予定。純正のロングケージRDが目が

飛び出るほど高いから。

IMG_20190721_111327

十三峠からの帰り道。合鴨でもなさそうだし、何かいる。

IMG_20190721_111338

せっせと稲を使って、巣作りをしていた。

かなり大胆な行動に出ているし、丸見えなんだけど。。。

田んぼの持ち主、どうぞこのままにしてやってほしい。

なんにしても、

大阪市内では見られない光景。そろそろカエルの合唱が始まる。

IMG_20190721_113924

家に帰ってきて、トレーニングルームの掃除。

床を拭いて、窓を開けて4台の工場扇を全開にすると

一瞬で乾燥と換気できる。

一般家庭で工場扇4台ある家はないだろう。。。

明日から、またトレーニングの日々。

IMG_20190721_105748

まぁ、十三峠は景色の変化を楽しめるのがいいな。

大昔は、見えてる地面がほとんど海だったようだ。

想像だけど、大昔も「俺はここを二刻で上がったで!」

とかやってたと思います。

時間の流れがのんびりとした時代でも、人は競争してきた。

それは今も昔も変わりないと思います。

自分のベストタイムは、15分15秒。

一刻は、14分24秒。

十三峠、一刻越えが目標やな。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください