ニップルが折れた

 


アラヤのサンタナという古いリムのチューブラーホイールで、
今回もリアのアルミニップルが折れてしまいました。
今回で2度目。


家で置いていて、たぶん冬場の寒さでテンションが張り気味になって
自然とポキっといったみたいです。

ニップルは、以前に注文したものが残り99個あるので、
本当は全部交換したいのですが、調整が面倒なので
また折れたときに交換しよう。


タイヤを外すのが面倒(面倒だらけやな・・・)なので、
タイヤレバーでチューブラータイヤをぐいっとはずし・・・


ニップル交換後に振れ取り台にて振れ取り。


スポークが一本外れただけで、リムがすごい触れるんですねぇ。
1本だけだとすぐに触れが取れるので10分くらいで作業終了。

このホイールにアルミニップルはないわぁ。

ステンレスやろう。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください