FUJI SL Elite ヘッドパーツメンテナンス

IMG_2733

1年3か月ぶりにFUJI SLのヘッドパーツのベアリングをメンテしました。

BBと並んでメンテしずらいところなんですが、もしもゴリゴリになって

アウトになったらこういう規格パーツを取り寄せるのに一苦労なんて

ことになりかねないので、早いうちにメンテナンスすることにした。

IMG_2730

下ワンのベアリングパーツの品番です。FSAのものです。

考えてみたら、去年の大台ケ原、富士ゾンコラン、今年の富士ヒル、

はりちゅうなど雨のレースをずーっと走っていたので、さすがに

富士ヒル後くらいからハンドルを切るとジャリジャリ感が出てきた。

気にはなっていたんやけど、別の問題があってメンテできなかった。

別の問題はまた次回。

IMG_2731IMG_2732

上ワンのベアリングパーツです。

普通にFSAで入手可能な汎用パーツなんだろうけど、分解して

洗浄グリスアップすることに。

IMG_2734

下ワンのベアリングパーツの方がジャリジャリの原因だった。

ベアリングは簡単な構造だったのですぐに全部バラして、グリスアップ。

IMG_2735

上ワンも径は違っても同じ構造なのでさくっとグリスアップ。

まだBBはジャリジャリ感はないけど、メンテできない仕組みのやつが

多いので交換タイミングかもしれない。

ヘッドパーツは手遅れではなかったので、洗浄グリスアップすると

スルスルと回転するようになったのでOK。

これで気持ちよく走ることができる。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください