第16回ヒルクライム大台ヶ原2017参戦記録

IMG_5937

毎年、楽しみにしている大台ヶ原のヒルクライムレース。

 

今年も出走してきましたよ。

 

奈良県吉野郡上北山村で開催されるレースは今回で16回目。

自分は、2014年から参加してますが、

2015年はぼーっとしてて気づけばエントリー終了してたという

ポカをやってしまい。レースの1週間後の休日に自主タイム計測していますw

 

コースは、距離28km。標高差1240m。

約10kmの平坦区間、約5kmの激坂区間、約13kmのアップダウン区間の

3パートから構成されています。

 

少し落とし穴があって、激坂区間として設定されているのが坂のパートが

はじまって2km進んだ地点に設定されています。

 

前情報なく参加された方は、「え!?ここから??」って思うのです。

 

本当は平坦区間は約8km。激坂区間は約7km。

というのが正しい認識かと。

激坂の平均勾配は10%となっております。

 

IMG_7321

今回は、妻が応援に来てくれるということで、前日入り車中泊ではなく、

当日移動することに。

朝3時に東大阪市の自宅を出発し、5時頃に上北山中学のグラウンドに到着。

4時にコンビニで焼きそばとおにぎり1個を朝食で摂っておきました。

普段、レース前はこんなに食べないのですが、なんとなく食べたくなって・・・。

 

IMG_7326

チームメンバーに挨拶をし、ボチボチとアップ開始。

 

ゆっくりと1時間半はアップしてたかな。

荷物は、グラウンドに到着する前に車で受付に行って預けておいたので、

出走時間のギリギリまでアップをしていました。

IMG_7339

6時45分にグラウンドを出て、スタート地点に移動。

 

もう皆さん並んでる・・・なんでこんなに遅いのかというと、

自分が参加しているクラスが、無謀にもチャンピオンクラスなので、

人数が少ないのと、一番最初にスタートだからなんです。

 

別に余裕を出している別けでもなんでもなく。

チャンピオンクラスのところに到着したのが、スタート4分前。

 

シューズのラチェットを締めて、一息ついたら号砲。

 

IMG_7351

スタート。

 

最初の8kmの平坦区間は、どうしようもなく速いペースで前に出ようもない。

申し訳ないと思いながらも、付いていくだけで必死でした。

 

う・・・うわ~

 

去年から、チャンピオンクラスでチャレンジしていますが、

このクラスが一番最初に出走するので、とてつもなく走りやすい。

落車のリスクはまずないです。

 

名前聞いたことのある有名な選手がいる~ジー

 

平坦区間は、ツキイチで高速トレインに乗せてもらい。

坂区間に入るころには、さようなら~と手を振り、

その後は一人旅。

 

これは去年と同じ状態。

 

激坂区間に入ると、前を行く青いジャージの選手と

トレックのジャージの選手が1パックになってずーっと進んでおり、

それを激坂の中盤まで10mくらい後方一定距離を保ったまま

追いかけておりました。途中一人の選手が落ちてきてパス。

 

木が積んでいるところの手前くらいで、前の2名から千切れてしまい。

差がドンドン開く。その後、ログハウスのような展望台(勝手にミニ辻堂と呼んでいる)

のところで、途中で落ちてきてパスした選手に抜き返される。

すごい勢いで上がっていったので、休憩してたのかも。

 

IMG_7433

激坂区間の最期は、辻堂分岐。分岐のちょっと手前から、

村の人の声援が聞こえてきて、テンションがあがります。

分岐が見え、元気よく上がっていきます。

自転車仲間が応援してくれました!ありがとうございます!

 

IMG_7438

ドライブウェイが自分にとって苦手な区間。

パワーウェイトレシオ理論が通用しない平坦基調の区間。

横に進むパワーがないので、速度がガクンと落ちる。

 

列車・・・と言えば、ゴールの手前4kmくらいかなぁ、

チームGロードのチーム戦選手が3名ですごい勢いで

抜いていったのですが・・・やっぱり速いなぁ。

 

今回は、パワー計測、心拍計測はあえてせずに

レースに挑みました。見たら抑えると思ったからです。

ドライブウェイ区間は本当にしんどかった。

 

ゴール200mくらい手前から村の人達の

「踏め!踏め!踏め!」という声が聞こえてきて、

最期の最期の力を振り絞ってダンシングしました。

 

IMG_7397

結果は、9位でした。

 

一応、手元のラップボタンを押したら、1時間16分04秒。

去年、1時間19分58秒だったのに・・・何かの間違いだと思って。

速くなったとしても1分縮まるかどうか。

 

ゴール地点で、チームの方々、自転車仲間の写真を撮り、

無事に下山しました。今回のレースも無事に終われてよかった。

 

スタート地点ゲートに着くと、妻が待っていました。

チームメンバーも合流し、記念写真。

リザルトを見た妻から、記録が1時間15分55秒ということを

知らされます。太陽フレアの影響で時計が狂ったんじゃなかった。

 

IMG_7411

完走証を貰って帰宅w

 

総合成績は、20位。

IMG_7415

激坂区間は、32分43秒で19位。

 

2014年:1時間35分

2015年:1時間24分(自主)

2016年:1時間19分

2017年:1時間15分

2018年:1時間0?分

無理かな~伸び率が鈍化しているが、

まだ1年くらいあるので、10分切れるように

目標は高めで頑張りたいと思います。

 

また来年。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください