熊野古道ヒルクライム 2014 後編

20141103053620816

2014年11月2日午前7時30分に

Aコースがスタート!

次いで1分後に妻が参加する

Bコースがスタート!

 

ここからは、写真がございません><

スタートとともに割とハイペースで進みます。

ケイデンスを上げて、サカタニの人たちに

付いて行こうとするも追いつけず・・・

自分のリズムで黙々と進むことに。

 

最初は、団子状態で進むのですが、

2kmも登ると段々と間隔が大きくなり、

那智の滝を過ぎたあたりから、

前に数人見える程度になりました。

 

前にサカタニのピンクのジャージを発見!

よし、この人に付いて行こう!!

 

必死で食らいつくも距離は徐々に離れていくばかり・・・

 

5kmほど登ると、

後ろからカチャカチャ変速する音が聞こえてきました。

1分後にスタートしたBコースの先頭がやってきたのです!

 

明らかにスピードがおかしい><

 

入賞する為にわざとBコースを狙ってきた人だとわかりました^^;

 

先頭争いをしている2人にあっさりとパスされ、

サカタニの人も3,40m先に小さく遠くなっていきます。

 

それでも傾斜がゆるくなると、アウターに入れて

すぐさまダンシングで登っていき、

徐々にサカタニさんとの距離を詰めていきました。

 

そうこうしている内に、Bコースのゴールである

阿弥陀寺の駐車場を通過し、下りに入ります。

 

ここで、サカタニさんとの距離は、10mくらいにまで

縮まっていました。

下りは得意なので、ガンガンにせめて行き、

下りが落ち着いた平坦区間で一気にパス!

次いでにフラットハンドル!の人もパス!

一瞬、サカタニさんに抵抗されましたが、

何とか振り切ることができました。

 

平坦区間が終わり、激坂区間に入ります。

そこの序盤で、あっさりサカタニさんにパスされ、

この後は、常に後ろ5mくらいを付いて走ることに・・・

 

ここからは「粘りの走り」と言い聞かせて、

ダンシングはせずに、ひたすらシッティング&高ケイデンスで

体力をセーブしつつ一定のリズムで登っていきます。

 

激坂区間を5kmほど登っているとサカタニさんの

速度が落ちてきたので、タイミングを見計らって

一気に力を入れて、さらに高ケイデンスで登っていき、

ようやくパス!

パスした直後から平坦区間があり、下りがありで

ガンガンに攻めて行きました。

 

そして(ちょっと勘違いしてたのですが、今年の

ゴールは前回の2kmではなく、5km手前にゴールが

設定されていました・・・)

 

ゴール!

 

20141103053620886

ゴールの計測器からちょっと進んだところで、

サイコンの写真を撮りました。

パレード走行を含めて1時間17分。

 

やはり短い・・・。

 

3kmほど進むと地蔵茶屋休憩所があり、すでに大勢の選手が休憩していました。

その時の動画がこれです^^

何となくの順位はわかりましたねぇ^^;

20141103053621092

送っていた荷物を受け取り、配られた暖かいお茶がおいしかったぁ~

しばらく、2名の選手とお話をさせていただきました。

一人は、大阪府岸和田市から、一人は京都の方で、

「たぶん4位かな?」っておっしゃってられて!

すげー!歳を聞くと36歳!

自分、今年36歳になるので、同じ年かぁ。

いやはや・・・。

 

あれこれしゃべっていると、下山の時間になってしまったので、

20141103053621305

持って行ってたどら焼きを食べてw

 

20141103053621401

今回もトラブルなく走ってくれました^^

 

20141103053621444

下山といいつつ、登っている件・・・

20141103053621486

また、道が悪いし・・・

 

20141103053621843

霧がかかる幻想的な中を進みます。

 

20141103053621717

タイヤのスペキュラがまっすぐだ!

 

20141103053622244

阿弥陀寺の付近にくると一端、後続が来るのを待っていたようです。

この地点で、もうBコースの妻から下山してスタート地点に戻っているという

メッセージが入りました^^

上は、圏外だったもので・・・

 

すでに来た道の交通規制を解除したようで、

20141103053622293

下山は裏道を使いますが、先導のバイクが道に迷いそうになり。

選手のアドバイスで、元に戻るというトラブル。

こういうのちゃんとしててよね。マジで。

 

大台ヶ原ヒルクライムより参加費用が高いのが納得いかんで!

 

20141103053622339

どんどん下り、県道に戻ってきて。まもなく

 

20141105023348561のコピー

ファイナル、ゴール!!

 

20141103053623492

Bコースを走った妻の完走証

 

20141103053623458

そして、Aコースを走った自分の完走証

いやぁ、二人とも無事にレースを終えてよかった~^^v

 

 

20141105023126403

おにぎりを食べて、マグロの味噌汁と刺身がうまかったぁ~

20141103053622788

疲れていたので、暖かい味噌汁がイイですねぇ。

20141103053622742

刺身がめちゃめちゃ新鮮でおいしかったです。

 

一息ついた後に、ロードを拭いて、車に収納し終えた頃に

雨がザーっと降ってきたので、レース中だけ

晴れていたことになって、超超晴れ人間達が

集まっていたのだと実感^^v

 

20141103053623292

帰りにちょっと銭湯に行くつもりで車を走らせていると

尾鷲の方まできてしまいました。

「夢古道の湯」というところで、汗を流して。

 

帰途に・・・。

ここでご飯を食べると、強烈な睡魔に襲われるので

エントリー時にもらった那智黒をなめて紛らわします。

 

梅田まで戻って来て、ラーメン屋でがっつり食べて、

無事に帰宅しましたぁ、あぁ疲れたけど

充実した一日でしたぁ^^

 

来年は、ちゃんとしたコースを走りたいです。

 

正式なリザルトがアップされてました。

やはりDNSがけっこういますね。

ロードB女子の結果が、ロードAの結果になってるし・・・

どんだけ抜けてるんですか??

ここは間違ったらあかんでしょう?

 

ロードA男子が、105人が出走し、

自分は31位でした^^

 

来年は、出ないかも・・・

 

怪我がなかったことが、今回の最大の成果ですね!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください