2018 美山サイクルロードレース C2 U44

IMG_2002

2年ぶり、2度目の美山ロードC2レース。

 

コースは、約10km。

途中1kmの坂があるのが

特徴のロードレース。

 

毎年、5月の最終日曜日にあるこのレース。

去年はスズカ8時間エンデューロと重なり、

出場してなかったのですが、今年から

春の鈴鹿がなくなったのでエントリーしました。

 

エントリーしたのは良いが、このレースは

落車が多いので有名・・・クリテやエンデューロと

呼ばれるレースでは、同じ程度の落車が起こるんですが、

このコースは登り下りがあるのと、下りの後の逆バンクっぽく

なっている直角カーブがあり、結構な速度で落車する。

時速80kmくらいで落車したらただじゃすまん。。。

 

C2は、各年齢別カテゴリー同時出走なので、

一度に200名以上が走る。当然のごとく

それだけ人が多いと走力の差が大きくなって、

行く人と落ちる人が混ざった時に落車が起こる。

 

4,5回はカーボンか何かの乾いた音を聞いた。

 

たまたま、落車してないだけで、回避するには

ずーっと先頭はしってるしかないくらいです。

 

暗い話はこれくらいにして。

なんと!

YCCに貴重な女性メンバーが入ってくれました!

しかも、かなり強い!

 

一緒にトレーニングしても、すでにヒルクライムでは

表彰台に登れる実力です。今後が楽しみ~

IMG_2001

レース展開は、最終周回前の下りからの立ち上がりで

中切れが起こってしまい、ブリッジしようと単独で

走ったのが・・・トレーニング的にはOKなんですが、

レースではそこでアウト?やったのか?

 

まぁ、ブリッジできなかったわ、脚使ったわ、

そのあと先頭集団はかなり緩まって集団に

吸収されるわ・・・ここで終わってたけど、

最後の九鬼ヶ坂ではタレながらも全力で踏んで、

何とか第2集団でゴール。

IMG_2007

2年前は足切り(トップとのタイム差5分)ギリギリで

完走していたのにね。確実に走力が上がっているのは

実感できたレースでした。正直、無事に終わって

ほっとしたというのが率直な感想。

 

IMG_2008

高校生は強い。というか、回復力がすごい。

まぁまぁ、カテゴリー分けで救われてるのが現状。

IMG_2108

早く妻に自動車の免許を取ってもらいたい。

そうしたら、なんかあった時に車を放置しなくて済む。

 

帰りもグーグー寝れるしw

 

でも、しばらくは助手席でヤキモキするに違いないんで、

安心して寝てられないとは思うけど。

 

また、来年!とはなかなか言えないレース。

でも、ここでないと楽しめないものがあるので、

きっとまたエントリーするんだろうなぁ。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください