KCNC CB4 軽量ブレーキ

IMG_20190710_230821

自転車の軽量パーツ開発で有名なKCNC。

今回は、CAAD10の為に軽量ブレーキを入手しました。

IMG_20190713_105737

CB4というブレーキキャリパーです。

前後セットの重量が220g

CNC加工でギリギリまで肉抜きされた特徴的な形をしています。

ブレーキ性能は、普通に効きます。

キャリパーブレーキ中にぶっ壊れるような不安な感じは

一切ありません。当たり前やけど。。。

もう一段軽いCB3で暗峠(大阪側)を下りましたが、大丈夫でしたよ。

IMG_20190713_105730

ヒルクライムのサブバイクとして整備中のCAAD10。

右レバーは10速のSRAM RED。左レバーはブレーキのみで

フロントシングル化しています。

ホイールは、伝説のWH-7701C。

IMG_20190713_105742

ダブルタップの変速は、ヒルクライムレースでは使いたくない。

ファイナルローからさらにローにしたいと操作した時の挙動、

他のメーカーなら「あ、ない」で済むのですが、

スラムのダブルタップレバーはシフトアップしてくれるんです。

しんどい時に、意に反して重くしてくれるんですね。

軽さをとるか、快適をとるか、ヒルクライムならではの悩み。

IMG_20190705_221543

ブレーキを換えたくらいでは車重へのインパクトは薄い。

見た目を変えたいのなら成功。

やはり重量インパクトがデカいのはホイール交換。

それでもアルミフレームで、5kg台に持っていくのは

至難の業やろうなぁ。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

KCNC キャリパーブレーキ CB4
価格:31212円(税込、送料別) (2019/7/15時点)

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください