• カテゴリー別アーカイブ クロモリロード製作記録
  • 3ヶ月前に完成していましたクロモリ号

    IMG_0031

    ナカガワサイクルワークスさんに持ち込みでお願いしていましたフレーム調整と工作、

    そしてミルキーウェイさんで塗装を頼んでいましたが、

    3ヶ月ほど前に仕上がっておりました!

     

    仕事とライドの予定がぎっしりでなかなかブログの更新ができませんでした。

     

    ボチボチ思い出しながら更新していこうと思っています。

     

    とりあえず、クロモリはこんな感じになりました!

     

    IMG_0028

    最近では、雑な扱いになりwシールまで貼る始末。

     

    IMG_0051

    元気に走っております!

     

    にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ


  • クロモリロード改造計画(その4:塗装)

    19403_801284213312529_3298940375445395593_n

    ナカガワさんの手で新たな命を吹き込んでもらった

    クロモリロードですが、次は再塗装へ

     

    今回は、自転車先輩の紹介で堺のミルキーウェイさんに

    お願いすることになりました。

    http://blog-movement.blogspot.jp/2012/02/milky-way.html

     

    仕上がりの図は、上のような感じで赤と黒。

     

    黒は写真では光沢ありですが、お願いしたのは艶消し。

    マットブラック!!

     

    赤は、写真よりは暗めでメタリックな赤!

     

    フレームは持ち込んでお願いしておりますが、

    まだ見積もり待ちの状態です。

     

    7月17日の岡山1000kmブルベに

    間に合うよう、7月10日には受け取れるように

    お願いさせて頂いております!

     

    つづく・・・

     

    にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ


  • クロモリロード改造計画(その3:フレームが完成)

    IMG_8371

    ナカガワサイクルワークスさんで加工して頂いたフレームを受け取りました!

     

    芯だしもして頂いて、まっすぐ走るフレームに生まれ変わりました。

    ・カンチ台座の除去

    ・ダウンチューブにボトルケージ穴の追加

    ・フォークとステーのダボ除去

     

    そのほかに!

    IMG_8366

    STI用にWレバーの台座の位置を上部に移動して、

     

     

    IMG_8367

    フロントメカ用の直付け台座を付けてもらいました!!

     

    これで気になるところは、全部なくなりました!

    ナカガワさんありがとうございます!!

     

    このフレームは、自分だけの特別な1台になりました!!

     

    この状態で早く乗りたいですが、次は塗装です!!

     

    つづく


  • クロモリロード改造計画(その2:ナカガワサイクルワークスさんへ)

    IMG_8125

    自分は、大阪市内の淀川の近所に住んでいます。

     

    FBに淀川のグループがありまして、そこで知り合った自転車仲間の伝で

    ナカガワサイクルワークスさんのライドイベントに参加しておりました。

     

    ナカガワさんの噂は以前より伺っていましたが、

    まさか今回の改造を受けてくださるとは!!

     

    ということで、日本で屈指のフレームビルダー、世界に名が轟く

    ナカガワサイクルワークスさんにフレームの調整を依頼することになりました!!

     

    アライメントに関しては、すぐに修正してくださり

    ダボやカンチ台座の除去などの工作を気軽に受けて頂けました。

     

    どこのメーカーかわからないフレームの調整を

    受けてくださり、本当にありがとうござます!

     

    仕上がりが楽しみ!!!

     

    つづく


  • クロモリロード改造計画(その1:現状)

    IMG_7929

    通勤用で使っているクロモリフレーム(メーカー不詳)

    チューブはタンゲNo.5

    箕面のミヤザキサイクルさんで、8千円で購入したものですw

    購入した理由が、泥よけが付いていたから・・・です!

    その泥よけは、固定が悪くすぐにガラクタと化し、

    取り付けていたダボが無残に残っている状態。

     

    最近のブルベでは、こればっかりでした。

     

    GWのオダックス近畿が主催する3連ブルベ(1300km)

    枚方300km、松坂400km、福井600km

    もこれで走りました。

     

    IMG_7930

    愛着が沸いくのも当然ですねぇ。

     

    8千円のフレームでこんなに酷使?いえ、楽しめるのが

    自転車の良いところですねぇ。

     

    鉄フレームとdura-ace9000-C24のクリンチャーホイールとの

    組み合わせが最強だと思っております。

    鉄フレームは、やっぱり硬いです。少なくともこのフレームは・・・

    そして重い、フレームとフォークで3kg後半。

    その堅さを重さを見事に中和してくれるのがデュラの柔らかい

    ホイールです。長距離を走る組み合わせとしては最高!

     

    話は、フレームに戻りましてw

    塗装が所々、剥がれてきていて、前々から再塗装をと

    考えておりました。

     

    この際、フレームで気になっているところも治して、

    より快適にブルベや通勤で使用できるようにしたい!

     

    そこで、希望するのが以下のポイント。

     

    1:前後カンチブレーキ台座の除去(キャリパーブレーキ仕様にするため)

    2:ダボの除去(がっちりした泥よけやキャリアは、いらないことがわかりました)

    3:ダウンチューブにボトルケージを付ける穴を増設(元々なかったため)

    4:全体のアライメント調整(手放しだと左に曲がってくるため)

    5:再塗装

     

    この5点です!

     

    どこのビルダーさんや塗装業者さんにお願いするか・・・

    色は何色を塗るか・・・

    楽しみというか、心配のタネは尽きませんねぇ。

     

    つづく・・・


  • クロモリロードの改造再開

    IMG_8058

    通勤やブルベで使っているクロモリ君ですが、

    アライメントしてもらったつもりが、左に傾く始末。

    カンチブレーキの調整が難しいフレームで、

    バネの強さを調整する穴が弱設定しかできない状態。

     

    元々ランドナーフレームだった為か、ダボが無数にあるw

    IMG_8072

    それでも長距離を共にした愛着あるフレーム。

     

    さて、どうしようか・・・

     

    つづく

     

    にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ


  • クロモリロード、カンチ→キャリパーブレーキに変更

    IMG_4978

    カンチブレーキ、スプリングがフレームの設計上強くできないので、

    セッティングがかなりシビアになっていました。

    どうしても左右のバネの力が頼りになるので、

    最近ではブレーキが掛かった状態で走行していることも・・・^^;

     

    IMG_4979

    そこで、家であまっていたたぶんテクトロを取り付けることに。

    ブレーキシューは、ヂュラエースで。

    舟は、BOMAのオフセット。

    フレームが650c用なので、オフセットが不可欠。

     

    IMG_4981

    取り付け完了!

     

    これで、しばらく様子を見てみます^^v


  • ハンドル&ステムの交換

    20141119205951900

    交換前

     

    20141119205952208

    交換後・・・まだバーテープ巻いてません・・・

     

    交換した部品は、

    ・ステム       60mm→100mm

    ・ハンドル 420mm→ 380mm

    です。

     

    20141119205952155

    取り付けたハンドルは、380mmのJ-fitというDixnaの製品です。

     

     

    ステムを長いものに変えて、その変わりにSTIの取り付け位置が

    手前にくる幅の狭いハンドルに交換したことによって、

    前傾姿勢角度は大きく変えずに、腕の開きを抑えることで、

    腕が曲げやすくなり、ゆったりと楽な姿勢が取れるようになりました。

     

    Dixnaには縁があるなぁ、体の小さい自分にはありがたいメーカーなのです。

    ハンドルは格段に握りやすくなりました^^

     

    バーテープは安いデダの前回と同じ黒。

     

    ちょっとポジション調整をしてから、バーテープを巻いて

     

    22日のRapha主催のライドに参加したいと思います^^

     

    ホイールは、やっぱりトレーニング用の

    40mmのかなぁ、ただ鉄下駄なので

    一番重い組み合わせになってしまいますが・・・

     

    にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ


  • クロモリロード、しばしの別れ・・・

    CIMG4045

    ナニワ銀輪堂さんにアライメント調整をお願いするための

    準備をしていきます。

     

    CIMG4046

    台風前の雨でけっこう汚れましたねぇ。

    泥よけを外すと、やっぱり印象かわりますねぇ。

     

    CIMG4049

    サイコン、ライト、ボトルゲージを外しました。

     

    CIMG4048

    フレームだけで持っていくと5千円出費が減るのですが、

    なにぶん素人が組み立てたもの、

    一度、プロに調整してもらいたかったので、

    走行可能な状態で持っていく事にしました。

     

     

    納期が2週間ほど、ということで

    フロントのハブダイナモ付きホイールは、

    GIANT escape airに乗せ替える予定。

     

    CIMG4050

    一応、チェーンまわりを洗浄して、

    フレームを磨き、できるだけ綺麗にしました。

     

    クロモリロードは、ほぼ通勤用で、5月初旬から今日までの

    サイコン表示距離が664kmとなっています。

    往復14kmの道のりなので、

    週5日で、70km。

    2ヶ月で、560km。

    土日にちょこっと走りに行ったりしていたので、

    プラス100kmという感じです。

     

    このフレーム、ヤフオクで8千円で買ったのですが、

    考えたら超お買い得でした。

    出品者が大阪の箕面で自転車ショップを営んでいる、

    ミヤザキサイクルさん

    で、お店の人の話によると30年は前のフレームだそうです。

     

    アライメント調整で、まっすぐ走るようになれば、

    通勤の共としては、言うことなしです!

     

    にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ


  • クロモリロードの再塗装見積もり

    ナニワ銀輪堂さんで、

    見積もりをしていただきました。

     

    クロモリロードにボトルゲージ穴の増設(上面と下面2箇所)と

    フレームアラインメントで、

    1万8千円也

     

    フレームとフォークの塗装剥離と再塗装(単色)で

    1万8千円也

     

    合計で3万6千円!

     

    これは、迷う値段ですなぁ。

     

    3万6千円で程度の良いクロモリフレームが買えますなぁ。

     

    初めて自分で組み立てたロードバイクなので、

    思い入れがあるのですが、ピカピカになりすぎると、

    ある程度乱暴に扱う用に組み立てたという意味が

    薄くなってしまうし、

    元の値段が8千円だったので・・・。

     

    ブルベに出るときは、クロモリがいいので、

    今のを使うとなると、

    ダボ穴の増設は必須、ダボ穴を溶接すると

    塗装する必要が出てくる。

     

    う~ん、迷うなぁ。

     

    にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ