• カテゴリー別アーカイブ メンテナンス
  • のんびりパンク修理

    通勤用のクロモリ自転車には、
    32cのブロックタイヤを履かせてます。
    滅多にパンクしないのですが、
    それでも毎日往復40kmを
    走っているとパンクはやってきます。


    森ノ宮駅の近所でホチキスの針みたいな
    ものが後輪に刺さりみるみるぺっちゃんこ


    ブロックタイヤタイヤも随分
    スリックになってきましたが、
    こういう針のようなものが
    刺さるとどんなタイヤでもお手上げ。


    いつもの難波宮跡でのんびりと
    パンク修理をしました。

    なんとかパッチで修理しました。

    今まで修理不能、走行不能な
    トラブルに見舞われたことが
    ないのですが、トラブルには
    対応できるようには、
    しておきたいなぁと思いました。

    話しかけてきたおじさんが、

    『前に旅先で自転車借りて走ったんやけど、

    パンクしたらどうしようかと思ったわぁ

    バケツとかいるやろう?』

    って・・・

    『いやっ・・・そうですねぇ』

    はっと気づきました。

    そりゃ水とバケツがあったら
    確実にチューブの穴を発見できます。

    なるほど、携帯バケツとかあったら、
    意外と重宝するかもしれない。

    手も洗えるし・・・

    昔はそうしてたもんなぁ今も
    ママチャリのパンク修理は、
    バケツと水だもんなぁ。

    先人の知恵はすごいなぁ。

    にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

     


  • CX車メンテナンス

    希望ヶ丘ステージでブレーキシューが
    終わってしまったので、ブレーキワイヤー
    と一緒に交換しました。


    ついでにハンドルも交換。
    380mmから400mmに変更。


    ワイヤー交換は色々と面倒だ。


    アルテグラ以上のポリマー加工の
    ワイヤーにしようかと思ったが、
    どうせ泥に突っ込んでジャリジャリに
    なると思いケチって下のグレードのんに。


    プーリーもバラして洗浄する。


    交換したシューのメーカーを忘れてたが、
    結構コントロールしやすい柔らかさ。

    1セット600円ほどなんでお得( ´ ▽ ` )ノ

    にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

     


  • チューブラータイヤ交換

    自宅からの自走ビワイチ(約320km)で、チューブラータイヤがパンク。
     
     ベタベタするシーラント剤は嫌なので、いつもタイヤ交換。
     
     ここのところ立て続けにチューブラータイヤがパンクしたので、
     チューブラータイヤは面倒だなぁと思うように。
     
     リムセメントを使いたくないので、テープ一辺倒。
     人によるけど、リムセメントの方が断然いいという人がいるので、
     その辺どうなんだろうと気にはなっているのですが、
     なかなか踏み出せないでいます。
     
     とりあえず、冬場のロングライドはクリンチャーの方が無難かも
     しれません。止まってのタイヤ交換は・・・寒いです。
     リムからタイヤを剥がす時に握力がいるので、指が悴んで力がはいらない。
     
     次は、自分の中で安心のパナレーサーを使おうを心に決めました
     
     
     

    にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ


  • CAAD10のメンテナンス


    BBアダプターを取り付けてから1年ほど経つCAAD10ですが、
     はじめてクランクを外しての本気メンテナンスを実施。
     
     BBアダプターは、悪名の高いBB30からBSAに変換するもの。
     スギノのセラミックベアリングが付いたものです。
     


    リアのプーリーを分解して洗浄。


    スプロケットもイノテック105処理するために、洗いました。
     もちろんチェーンとチェーンリングも洗って、イノテックを塗布。
     
     CAAD10は、レースくらいしか使ってないので、もったいないなぁ。
     
     
     

    にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ


  • ニップルが折れた

     


    アラヤのサンタナという古いリムのチューブラーホイールで、
    今回もリアのアルミニップルが折れてしまいました。
    今回で2度目。


    家で置いていて、たぶん冬場の寒さでテンションが張り気味になって
    自然とポキっといったみたいです。

    ニップルは、以前に注文したものが残り99個あるので、
    本当は全部交換したいのですが、調整が面倒なので
    また折れたときに交換しよう。


    タイヤを外すのが面倒(面倒だらけやな・・・)なので、
    タイヤレバーでチューブラータイヤをぐいっとはずし・・・


    ニップル交換後に振れ取り台にて振れ取り。


    スポークが一本外れただけで、リムがすごい触れるんですねぇ。
    1本だけだとすぐに触れが取れるので10分くらいで作業終了。

    このホイールにアルミニップルはないわぁ。

    ステンレスやろう。

    にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

     


  • イノテック105

    前から気になっていたドライオイルの

    イノテック105を妻のロードバイクで実験しました。

    いろんな先人達のブログを参考にしました。

    ■室内で塗布作業をしないこと
    まず、オイルの匂いがキツイので室内での塗布を避けることがポイント
    確かに、松ヤニのような強烈な匂いがするので、屋外での作業が
    望ましいです。ベランダで作業して、隣の住人に被害がいくような
    匂いの程度ではないです。


    今回は、チェーンとスプロケットとチェーンリングに塗布します。

    ■完全脱脂すべし
    これが非常に面倒な作業なんですね。完全脱脂は、ハードルが高い。
    一応、我が家には超音波洗浄器があるので、ジップロックに入れた
    チェーンに洗浄剤を入れて、超音波洗浄器で洗浄。
    洗浄液を入れ替えて、また超音波洗浄を3回ほど繰り返し、
    仕上げに中性洗剤で歯ブラシをつかって洗いました。

    今までの感覚では、ここまでやっても完全脱脂するのは
    無理だろうと思いましたが、さすがに鍋で煮沸する気には
    なれずに、適当なところで切り上げることにしました。

    新しいジップロックに乾かしたチェーンを入れて、
    イノテック105を注入。

    さすがに、屋外での作業必須ということで、匂いがキツイ。


    色は、黄色でオシッコみたいですね。


    洗浄して乾燥させたスプロケットとチェーンリングには
    付属のハケで塗布しました。


    あとは、長い乾燥タイム。

    結局、まる二日ほどかかりましたが、ダボダボ状態で干したので、
    表面は完全はサラサラにはならず。適当に拭いて取り付けました。

    感想は、妻が乗った時に聞こうと思います( ´ ▽ ` )ノ

    にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ


  • Vision Team30 ホイールのベアリング交換

    IMG_8328

    勝手から2年ほど経つ、Vision社のTeam30というホイール。

     

    度重なる雨の日のトレーニングにより、

    ベアリングがゴリを通り越して、回らなくなりましたw

     

    ショップに持って行くと、取り扱いベアリングが

    セラミックだけだという話で、1個が4千円!

    計4つで・・・計算ができない・・・><;

     

    あり得ん値段だったので、自分で

    ボールベアリングを注文して交換することに。

     

    後輪ハブ用:

    https://www.monotaro.com/p/0032/9402/?displayId=5

     

    前輪ハブ用:

    https://www.monotaro.com/p/3678/2724/

     

    1個がなんと150円くらいとセラミックに比べると超お得!!

     

    交換は至って簡単、シャフトをゴムハンマーで叩いて、1個ずつ取り出します。

    圧入もシャフトをうまく使えば、器具はいりません。

     

    これは、カップアンドコーンよりも手早く確実かも!

     

    ボールベアリングの単価が安いので、使い捨て感覚でいけますね!!

     

    IMG_8329

    錆び錆びのボールベアリング。

     

     

    IMG_8330

    後輪ハブのベアリングも交換し、すっきり!!

     

    これで雨の日も気にせずにトレーニングできます!!

     

    にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ


  • 3TのステムをCAAD10に

    IMG_5484

    ネオモルフェ(ハンドル)に合わせて、

    CAAD10に、3Tの17度のステムを取り付けました。

    自分のは、8cm。

     

    ステムは長いのがカッコイイのですが、

    ライドポジションの調節は、死活問題!!

     

    体をこわしてはカッコイイとか言ってられませんねっ!

     

    赤のラインが、ハンドルのラインとマッチしてて、

     

    う~ん

     

    自己満足!!

     

     

    にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ


  • ドロドロ自転車の洗浄

    IMG_5470

    採石場のあたりを走る時、特に雨の日はご注意を・・・

     

    本当にしつこいパウダー状の砂と泥がこびりつきます。

     

    IMG_5471

    ぎゃー!

     

    IMG_5472

    うげー・・・

     

    もう、思い切って禁断の高圧洗浄機を今回だけ使用・・・

    本当は使ってはいけないのは知っているのですが・・・

     

    IMG_5473

    するとどうでしょう!

     

     

    IMG_5474

    びっくりするくらいに綺麗になりました!

     

    しっかり乾燥の後、グリスアップ!

     

    自転車が綺麗だと気持ちが良いですね^^

     

    にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ


  • クロモリロード、カンチ→キャリパーブレーキに変更

    IMG_4978

    カンチブレーキ、スプリングがフレームの設計上強くできないので、

    セッティングがかなりシビアになっていました。

    どうしても左右のバネの力が頼りになるので、

    最近ではブレーキが掛かった状態で走行していることも・・・^^;

     

    IMG_4979

    そこで、家であまっていたたぶんテクトロを取り付けることに。

    ブレーキシューは、ヂュラエースで。

    舟は、BOMAのオフセット。

    フレームが650c用なので、オフセットが不可欠。

     

    IMG_4981

    取り付け完了!

     

    これで、しばらく様子を見てみます^^v