• カテゴリー別アーカイブ GIANT ESCAPE AIR ロード化記録
  • クロスバイクをシクロクロスバイクへ

    クロスバイクをシクロクロスバイクへ

    数々の改造を加えてきてた
    GIANT EscapeAirですが、
    行き着いたところは、
    シクロクロスバイク。

    カンチブレーキ台座
    大きなタイヤが入る
    頑丈なフレーム


    シクロクロスで現在使用中です。
    性能が足りてないんじゃないか?
    関西シクロクロスのC2で十分に
    楽しめています!


    プロマックスのミニVブレーキで
    STIでもちゃんと引けています。


    三角が小さいので、担ぐのは結構
    辛いですが、トップチューブが
    結構スロープしているので、
    上から手で掴んで持ち上げるのは、
    やりやすく、地上からの上げ幅が
    大きいのでシケインも十分に
    越えることができます。


    フォークは、ワンバイエスの
    フルカーボンに交換しています。
    もともとのフォークの半分の
    重量になります。400gくらいの
    軽量化だったような。


    ギア板は、46/36で、後ろは11-32Tです。
    このギア比で登れないところは、
    もう諦めて押すしかないです( ´ ▽ ` )ノ

    改造するのにエントリーモデルの
    ロードバイクが買えるくらいの
    費用がかかってしまいましたが、
    ロードバイク化するだけではなく、
    元々の「クロス」というところを
    生かしたある意味正しい
    進化形だと思っています。

    厳密にいうと、クロスバイクは
    トップチューブの水平換算値が
    フレームサイズの割に大きいので、
    エントリーロードバイクよりも
    遥かにアップライドになります。
    しっかりポジションを合わせようと
    すると、ステムが極端に短くなったり、
    サドルが前に出たりと、操作性や
    ペダリングの部分で身体に
    負担をかけることになります。
    フラットバー用に設計された
    スケルトンであるので、もし
    クロスバイクをロードバイクに
    改造しようと考えているなら
    適正身長から1サイズか2サイズ
    小さいフレームを選択した方が
    ロードバイクに近いポジションと
    操縦性を得られるかと思います。

    改造の楽しさもありますので、
    クロスバイクを持っている方は、
    シクロクロスバイク化を試されては
    いかがでしょうか?

    にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

     


  • GIANT Escape Air

    IMG_8219

    すっかりロードバイクになってしまったクロスバイク。

     

    フロントフォークをカーボンにするだけで、もっさり感がなくなり

    いきなりロードバイクな乗り味になります。

     

    フォークを交換している人多いですよね。

     

    デュラのホイールも楽しく走ル為のパーツ。

     

    改造によって愛着が沸き、自分だけの1台になる。


  • GIANT EscapeAir ヘッドパーツ交換

    IMG_8496

    お久しぶりのエスケープ改造ネタです。

     

    ワンバイエスのカーボンフォークに変更してから、

    元々付いているヘッドパーツでは少しだけガタツキが

    出ていました。

     

    交換すれば治るかも・・・ということで選んだのが

    この製品。

    セミインテグラルというタイプのヘッドパーツで、

    Escape系のクロスバイクに使えることを確認した上で注文!

     

    ホームセンターでボルトやらナットやらを買い、圧入に備えます。

     

    フレームに圧入されているリングは、マイナスドライバーと

    トンカチで大丈夫だろうと思っていましたが、無理でしたw

     

    近所のウエムラサイクルパーツ梅田店で、工具を買いました。

    グランジ プレスフィット B.B.リムーバー

    グランジ プレスフィット B.B.リムーバー
    価格:1,806円(税込、送料別)

     

    IMG_8496

    これでもかと叩きまくりw

     

    IMG_8495

    何とか上下のワンを外すことができました。

     

    IMG_8497

    今回、入れるパーツがこれです!

     

    IMG_8498

    そして、ボルトやナットで作った圧入工具・・・

     

     

    IMG_8502

    専用圧入工具の必要性がわかりましたw

    まっすぐ入れるのにだいぶ手こずりました^^;

     

    IMG_8503

    なんとか上下のワンを取り付け、

     

    IMG_8512

    ヘッドパーツとステムを取り付け完了!

     

    IMG_8510

    フォークのガタツキなく、しっかりと固定され、スムーズに回ります!

     

    IMG_8514

    さぁ、最新の重量は、記録更新しました!

    7kgが目前に迫っております!

     

    ホイールは、Dura-Ace 9000-C24-CLになっているので

    それがデカいかと思います・・・。

     

    もうちょっと改造して、シクロクロス用に育てたいと思います!

     

    にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ


  • GIANT Escape CX の完成!

     

    20141114014932601

    昨日は、ペダルの取り付けをしましたので、

    今回は、最後の仕上げ、

    ブレーキとタイヤの交換を行います。

     

     

    20141114014932360

    ブレーキは、今回はVブレーキのアームサイズを

    STIでも引けるミニサイズに変更。

    90mmから85mmに^^

    これでもブルベを走った時は、90mmアームでSTIでしたが・・・

    STIが8速でカンパの真似をしたような古いシマノの

    シフトレバーだったので大丈夫だったのかもしれません。

    ただ、調整はシビアにしないと行けなかった記憶があります。

    20141114014932401

    Escapeの最大の改造ポイントは以前に交換した

    ワンバイエスのカーボンフォークです^^

    重量が劇的に軽くなりましたw

     

     

    交換したブレーキがこれになります。

    PROMAXミニVブレーキMV-85

     

    そして、いよいよタイヤの交換。

    32cのタイヤが、980円!

    笑うぐらい安いので、とりあえずどんなものかということで

    コレにしました。1本500gもあり、2本で1kgっw

     

    チューブはケンダという中国製?を

    取り付けました。

    20141114014932601

    完成しました~^^

    イェイ!

     

     

    20141114014932494

    20141114014932548

    もうマウンテンバイクのタイヤですね^^

     

    重量を計測しました。

    20141114105632005

    10kgを切りました!

     

    早速、走行してきました。

    20141114014932727

    いきなりダートは無理なので、舗装道路で慣れることにします^^

    サドル調整と(やっぱりSelleSMP extraよりDynamicがいい・・・)

    ステムの取り付け位置を10mm下げ、ハンドル角度をちょい下げ調整。

     

    20141114014932757

    この太いタイヤ!走行音からしてロードとは別物。

    ゴーーーーっていう感じで、当たり前だけど、

    ひたすら漕いでないと進まないです。

    20141114014932861

    嫁と走る時は、いつもコレにすることにします^^

    パンクの心配はほとんどないですし。

     

    あとは、シクロクロスレースに出るのみ!

     

    にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ


  • GIANT ESCAPE ROADのFD交換

    CIMG4241

    GIANT ESCAPE ROADのフロントディレイラーの

    バネの戻りが鈍くなって、

    ローに入る時にもたつきが出てきました。

     

    中古のソラを取り付けたのですが、

    この間のブルベで留めを差してしまったようです。

     

    CIMG4243

    そういえば、フロントディレイラーが一つ余っていたことに気づき、

    交換してみることに。

    クロモリに取り付ける際に、間違って買ってしまった

    中古だけど程度の良いティアグラ。

     

    スペーサーは、一つだけ使いました。

    このスペーサーも間違って買ったもの・・・。

     

    こんなところで役に立つとは。

     

    CIMG4244

    スペーサーが1つだけなんですが、良い感じに留まりました。

     

    CIMG4245

    見た目はちょっとだけ良くなったかな?

    CIMG4248

    変速の方は、格段に良くなりました。

    シャキっとインナーに入ってくれるし、

    アウターも調整が楽になり、

    ばっちりです。

     

    ソラの時は、調整がシビアでして・・・。

     

    大台ヶ原のヒルクライムは、

    このバイクでもいいかもしれないけど、

    今日、リアディレイラーとカセットスプロケットを注文。

     

    なんかネットで得た情報によると、

    RD-5700-SSでも30Tを変速できるケースが多いとのこと。

     

    な~んだ、試してみた方が良かったかもしれない。

    まぁ、予備パーツとして置いておくと、

    今日みたいなことになるかもしれず。

     

    前向きに理解しよう!

     

    にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ


  • ESCAPE ROADのシュー交換

    IMGP7888

    何度も書きますが、

    ホローテックIIはいいわぁ、

    メンテナンスが楽です!

     

    注意したいのが、

    IMGP7890

    こっち側の左右のネジを止める時。

    トルクレンチで規定のトルクで締めるのですが、

    左右1回ずつだけ締めただけでは、規定のトルクでは

    締まりません。

    右を締めると左が緩むからです。

    何回も徐々に締めていき、規定のトルクを出します。

     

    外で一度、前を走っている人のクランクがゴロっと

    落ちたのを見たことがありますが、相当怖いです。

    場所が場所なら大事故になりかねませんから、

    ドライブ系のトラブルをなくすように

    しっかりメンテナンスをしたいものです。

     

    IMGP7908

    徳島のブルベは、雨。

    しかも相当に長い下りが合ったので、

    ブレーキシューがものすごい減りました。

    IMGP7887

    カンチブレーキに付いていたシューを取り付けました。

    前輪は、まだ残っているので、

    もう少し後に交換したいと思います。

     

    ロードのブレーキシュー、

    消耗による交換は初めてです。

     

    タイヤもそうですが、消耗するんですね^^

     

    今のところ、

    ・タイヤ

    ・チューブ

    ・チェーン

    ・SPD-SLクリート

    ・シュー

    を消耗で交換しました。

     

    自転車の台数が増えているので、

    1台を酷使することがなくなっていますが、

    メンテナンスが大変・・・

     

    違うのに乗るはいいけど、やっぱり後の

    メンテナンスのことを考えてしまいます。

     

    にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ


  • GIANT ESCAPE ROADのメンテナンス

    IMGP7893

    GIANT ESCAPE AIRというクロスバイクが、

    改造に改造を重ね、

    GIANT ESCAPE ROADというロードバイクになりました・・・

    とさっw

     

    徳島ブルベでちゃんと走ることが証明され^^

    メンテナンスのために、

    部品を洗浄しておいたのですが、

    ようやくパーツを組み込みました。

     

    そろそろ大台ヶ原ヒルクライムの準備をしないと

    いけないということで、

    気持ちは、CAAD10の方に向いています。

    手持ちのホイールで一番軽い

    VISION TEAM30をCAAD10に移して、

    CAAD10に付いていたシマノのホイールを

    ESCAPE ROADへ。

     

    たぶん今週末あたりに、ショップに部品が届くので

    BBアダプターとクランク、ステムの交換予定です。

     

    12-30Tのスプロケットを装着できるようにしようかと・・・

    アルテグラは高いなぁ。

    こっちだねぇ~。

     

    この大きい方の30Tを取り付けるには、

    105のリアディレイラーをRD-5700から

    マイナーチェンジしたRD-5701に交換しなければなりません。

    対応する最大歯数が、28Tから30Tに拡大しています。

     

    でもしかし、迷っているのです。

    2枚の歯数の差がデカイことは剣山で思い知らされてます。

    ステムも交換しないといけないので、

    出費が痛いです・・・

     

    現状は、12-27Tなのでクランク交換が

    間に合えば、ステムを短くして

    大台ヶ原で試走してみたいと思います。

     

    ヤバそうならすぐに交換!!

    ネットで買えば、レースには十分間に合いますから。

     

    いよいよCAAD10でレース!!

    すごい楽しみです!

     

    にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ


  • BRM816 徳島200km 公式リザルト

    歳なのでしょうか。疲れが遅れてやってくるよ。

     

    オダックス近畿のページに公式リザルトが出てました~

     

    おぉ~、載っている!

    9時間43分、記録通りだ!

     

    6時半スタートと7時スタート合わせて

    88名のエントリー(内3名はスタッフ?)で、

    39名がDNS(Did Not Start)

        5名がDNF(Did Not Finish)

    1名が認定外完走

    になっていました。

     

    次は、300kmといきたいところですが、

    エントリーできそうなものがないのです。

     

    遠くまで足を運べるなら、選択肢は広がるのですが・・・

    長崎や熊本、宮城に北海道・・・

    自然が多いところの方が断然楽しいでしょうねぇ。

    ただ、時間が限られているので、

    金曜日に仕事終わりに移動して・・・と考えると

    車で移動できる範囲は体力と相談して、5,6時間でしょうか。

    4時間は睡眠を取りたいので、

     

    あった!

    AJ広島主催の400km!

    test

     

    BRM1011広島400k 角島

    これだ!

    山口県の400kmのコース。

    10月11日(土)8:00スタートで、

    制限時間は、27時間(翌12日(日)11:00まで)

     

    10月10日(金)に20時に自宅を出発します。

    車で約5時間ほどで、スタート地点からほど近い

    山口県岩国市内のホテルに11日の午前1時ごろチェックイン。

    5時間ほどぐっすりと寝て、6時に出発。

    7時にスタート地点に到着!

     

    8時に出走して・・・

     

    11時までにゴール。岩国のホテルに戻り

    睡眠zzz。

    19時にはチェックアウトし、大阪へ。

    13日午前0時には帰宅。

     

    これなら無理なく走れるし、

    走る前後に睡眠を挟めるから、

    車の運転も安心です。

     

    一番の問題は、400kmのライド。

     

    エントリー決定!

    にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ


  • ワイヤーアジャスターの取り付け

    IMGP7730

    ずいぶん前に買って、置いてあったアジャスターを

    重い腰を上げてやっと取り付けました。

     

    ディレイラーのワイヤーは、調整するのは

    問題ないのですが、面倒っちゃ面倒なんで、

    できれば調整後はいじりたくないです。

     

    その調整を楽にするためのパーツなのに、

    その取り付けが面倒とは・・・。

    IMGP7731

    とりあえず、アウターワイヤーをはずします。

    適当なところで、カットし、

    IMGP7732

    シフトレバーから出ているアウターに

    IMGP7735

    アジャスターを挟み込みます。

     

    ちゃんとアウターワイヤーの径が合ってないと、

    大変なことになりますねぇ。

    IMGP7734

    両方やってから

    ちゃんと調整できるか確認して完成!

     

    ちょっとワイヤーが長くなったのが計算通りwで、

    ここにフロントバッグを入れるためなんです。

     

    横出しのワイヤーを折りたたんで、

    ハンドルに沿わせて、バーテープに巻き込もうかと

    思ったのですが、変速には出ていた方が良いということなので

    断念しました。

     

    これで問題がないので、フロントバッグを取り付けよう!

     

    にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ


  • レーパンのみにするか!

    IMGP7722

    Selle SMP Dynamic

     

    サドルの調整をしています。

    約3°下に倒して、レーパンのみが一番いいようです。

    やはりローラー台と実際に走るのでは、

    体重のかけ方が違うのがよく分かりました。

     

    IMGP7718

    ただ長距離を走ってないので、なんとも・・・

     

    15日(金)は、休暇を取っているのですが、

    前日は軽い練習のみにしたいです。

     

    なので、長距離テストをしないままこのサドルで

    ブルベに突入することに・・・

     

    まぁ、踏む脚の方が心配です^^;

     

    にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ