2018JBCF伊吹山ドライブウェイヒルクライム

 

2018年4月15日

 

今年の伊吹山も、10.4kmの短縮コース。

 

確か、前回のフルコースは2年前の2016年。

 

初めての実業団レースが伊吹山でした。

 

まぁ、そのうちフルコースを走れる年がくるて。

 

さて、自分は、2つのチームに所属しています。

 

自分の妻が代表をする

淀川サイクリングクラブ(YCC)という、

もはや、淀川沿いには住んでないし、

淀川サイクリングロードには滅多に

通らないし・・・ということで、

YCCという名前だけ残っているチーム。

 

それと、フレームビルダーの中川茂さんが

率いるナカガワレーシングチームです。

 

正式名称は、「ナカガワAS・K’デザイン」です。

 

実業団レースは、このナカガワレーシングチームで

登録させてもらっております。一般レースは、

YCCで。実業団レースは、ナカガワで。

という区切りでレースを楽しんでおります。

 

今回の伊吹山は、実業団で参加。

 

なので、レースは午後からなので午前で出走する

チームメンバーを応援します。

 

早朝から朝にかけての天気は、雨。

 

出走するころには、晴れ間もでるくらいに

回復していたが、伊吹山は集合地点から

ドライブウェイの入り口まで2,3kmあり、

ずいぶん待たされるので、アップしても

体が冷え切ってしまう。しかも移動途中で

パンクという事態も・・・

 

今回YCCからの参加メンバーは、2名!

IMG_1423

この日のために単身赴任先の神奈川から帰省のSさん。

IMG_1424

がんばって~!

 

IMG_1425

実はYCCジャージを着ているを初めて見るw

Hさんは、マラソン界では鉄人の域。

IMG_1426

自転車に乗るのは久しぶりだったようですが・・・

がんばって~!

 

応援している方は気楽なもんです。

 

 

IMG_1417

お昼過ぎには、もうすっかり晴れて路面も乾きだして、

晴れ男全開!

 

ナカガワレーシングチームは、当然ながらフレームビルダー

チームですので、フレームとジャージが揃っている。

他のチームにはない特徴。このピンクもチーム創設時、

30年前からこの色を使っている。

 

 

レーススタート!

今回から、用意ドンで計測スタートし、ゴールで計測。

前は、ネットタイムだったのに・・・

 

まぁルールはルールなので文句を言ってもしかたないので、

用意ドン!

 

IMG_1415

結果は、33分43秒。

 

去年は、35分33秒。

 

去年よりもバイク重量を400g重たい7.2kgで

レースに挑んだのですが、それでも2分近くタイムを

短縮できている。

 

IMG_1419

ヒルクライムレースでポイントを得られる位置に

上がってきたという実感を得ることができました。

 

3月末から真面目に朝練するようになってから、

実際に、峠のタイムがぐんぐんよくなっています。

 

現在39歳、今年の12月で40歳。

30代最後の年ですし、来年は40代の頭になるので、

いろんな意味でチャンス到来なので、がんばって結果を

残していきたいと思えるようになりました。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください