• CX車メンテナンス

    希望ヶ丘ステージでブレーキシューが
    終わってしまったので、ブレーキワイヤー
    と一緒に交換しました。


    ついでにハンドルも交換。
    380mmから400mmに変更。


    ワイヤー交換は色々と面倒だ。


    アルテグラ以上のポリマー加工の
    ワイヤーにしようかと思ったが、
    どうせ泥に突っ込んでジャリジャリに
    なると思いケチって下のグレードのんに。


    プーリーもバラして洗浄する。


    交換したシューのメーカーを忘れてたが、
    結構コントロールしやすい柔らかさ。

    1セット600円ほどなんでお得( ´ ▽ ` )ノ

    にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

     


  • シクロクロス 希望ヶ丘ステージ

    関西シクロクロス2016-2017
    希望ヶ丘ステージ

    マキノ高原ステージから、
    マイアミ浜
    烏丸半島
    向山
    の3ステージをお休みして
    年明けに挑んだ希望ヶ丘ステージ。

    初C2戦ということでしたが、
    あいにくの雨・・・

    家を出るのが遅くなり、
    昼の試走に間に合わず、
    ぶっつけ本番のレースに。

    C2は、14時50分出走なのだ。
    全カテゴリーで最後・・・

    昼からのキッズレース時に
    コースを歩いて確認だけしておく。

    C1レースを観戦したが、
    レベルが高すぎて参考にならんw
    全ての動きが凄すぎるから。

    14時過ぎにカッパを着てアップ開始。
    14時時55分くらいに雨が強く
    なっている中でスタート。


    泣きそうな状況。
    というのは、2周くらいしたところで
    前後のブレーキシューを使い切って
    しまい。ノーブレーキ状態w


    2回ほど落車・・・
    この巨大キャンバーも1回ノーブレーキで
    突っ込んで派手に落車・・・


    なんとか完走しようと、足ブレーキで
    下るも抜かれまくって、べべちゃんに
    近くまで落ちてとにかく完走。


    あまりにも寒過ぎて&低強度な
    運動になったのでレース後に体温を
    維持できずに低体温症に。

    運営スタッフさんに介護してもらい、
    なんとか車まで辿り着いて、ガンガンに
    暖房を効かせて復活しました。

    冬場の雨のレースを舐めてました。
    今回は、非常に学ぶことが多い日でした。

    次戦は、堺グリーンステージ( ´ ▽ ` )ノ

    にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

     


  • シクロクロス マキノステージ

    2016-2017
    関西シクロクロスのマキノステージ

    C3での2戦目。

    会場は滋賀県の湖北にある
    マキノ高原スキー場。

    朝から雨と霧で視界が・・・

    C3レースが始まる頃には、
    雨も止み霧も晴れた。

    3列目からのスタートで、
    いきなりホールショットに
    成功し先頭を走るが、
    痛恨のチェーン落ちで、
    順位を下げる。

    その後は登りで少しずつ
    順位をあげて、3位でゴール!

    出走が50名を越えていたので、
    C3レース2戦目にしてC2に
    昇格することができた( ´ ▽ ` )ノ

    スチールの森といい
    マキノといい、登りが
    長いコースは得意というか、
    パワーウェイトレシオの面で
    有利だということがわかりました。

    平地ベースのスピードレースは苦手
    ですが、登りでは少しの
    アドバンテージがあるんだと実感。


    朝の試走前の風景


    大きな難関キャンバー。
    ダブルである!


    マキノ名物、フライオーバー。


    銅バッジをもらう( ´ ▽ ` )ノ


    今日はいいだろう、ということで
    エスキーナのカレーライスを食べて
    レースを観戦( ´ ▽ ` )ノ

    C2レースで、エライ苦労するとは
    この時は思ってなかったのだったw

    にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

     


  • festive500

    去年の話

    Rapha主催のstravaチャレンジ
    festive500 に2015年に続き
    2016年も挑戦。

    クリスマスイブから大晦日までの
    8日間で500kmを走ろうという
    チャレンジなのだが、僕の近所では
    500kmではなくどれだけ走れるか、
    というチャレンジになってしまっている。

    2015年は、1075kmくらい走った。
    2016年は、1080kmくらい走った。

    去年の自分は越えたかったので、
    良しとしよう( ´ ▽ ` )ノ

    去年よりも短い時間で走ったが、
    心配してた膝のダメージは、
    ないとは言えないが小さくなっている。

    これは大きな収穫だった。

    ペダリングを徐々に変更し、
    サドルを後ろに下げていった結果、
    踏み足と引き足のバランスが
    良い方向に変化してるようだ。


    ほとんどこのクロモリで走りました。

    後輪は、88mmの謎の
    カーボンチューブラーホイール。
    powertapG3がついています。

    ロングライドのペーシングに
    パワーメーターはかなり有効だった。

    にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

     


  • パワーメーター

    パワーメーターを
    去年から導入してます。

    powertapG3がついた
    88mmのカーボンチューブラー
    ホイールなんですが、使い所が
    限られててました。

    今回、zwift用にアルミリムの
    クリンチャーホイールに
    powertap pro+がついたものを
    ヤフオクで購入。


    ant+でしっかり認識されました。
    値もそれっぽいのが出てるので
    適当ですが、これでよし。


    jukeというサイコンがついていて、
    ここにTTSを表示できる機能があった。
    FTPやら体重やらを入力して、
    トレーニングのストレスを計ります。

    最近気になることがあって、
    通勤に使っているクロモリの
    ロードバイクは、32cのブロック
    タイヤを履かせています。
    路面抵抗がすごくて、逆にスピードが
    出ないようにしています。

    stravaで出てくる仮装パワーは、
    一生懸命漕いでもFTPから100wほど
    下に出ています。

    速度とケイデンス、体重と自転車の
    重量しか情報がないからしょうがないけど。

    通勤自転車にこそ、パワーメーターが
    必要なんじゃないかと思ってます。

    雨風に晒すので、耐久性があって、
    安価でbluetooth対応の4iiiiの
    precessionなんかが良いかなと。

    情報が少ないので、ちょっと
    ためらってます・・・

    にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

     


  • クロスバイクをシクロクロスバイクへ

    クロスバイクをシクロクロスバイクへ

    数々の改造を加えてきてた
    GIANT EscapeAirですが、
    行き着いたところは、
    シクロクロスバイク。

    カンチブレーキ台座
    大きなタイヤが入る
    頑丈なフレーム


    シクロクロスで現在使用中です。
    性能が足りてないんじゃないか?
    関西シクロクロスのC2で十分に
    楽しめています!


    プロマックスのミニVブレーキで
    STIでもちゃんと引けています。


    三角が小さいので、担ぐのは結構
    辛いですが、トップチューブが
    結構スロープしているので、
    上から手で掴んで持ち上げるのは、
    やりやすく、地上からの上げ幅が
    大きいのでシケインも十分に
    越えることができます。


    フォークは、ワンバイエスの
    フルカーボンに交換しています。
    もともとのフォークの半分の
    重量になります。400gくらいの
    軽量化だったような。


    ギア板は、46/36で、後ろは11-32Tです。
    このギア比で登れないところは、
    もう諦めて押すしかないです( ´ ▽ ` )ノ

    改造するのにエントリーモデルの
    ロードバイクが買えるくらいの
    費用がかかってしまいましたが、
    ロードバイク化するだけではなく、
    元々の「クロス」というところを
    生かしたある意味正しい
    進化形だと思っています。

    厳密にいうと、クロスバイクは
    トップチューブの水平換算値が
    フレームサイズの割に大きいので、
    エントリーロードバイクよりも
    遥かにアップライドになります。
    しっかりポジションを合わせようと
    すると、ステムが極端に短くなったり、
    サドルが前に出たりと、操作性や
    ペダリングの部分で身体に
    負担をかけることになります。
    フラットバー用に設計された
    スケルトンであるので、もし
    クロスバイクをロードバイクに
    改造しようと考えているなら
    適正身長から1サイズか2サイズ
    小さいフレームを選択した方が
    ロードバイクに近いポジションと
    操縦性を得られるかと思います。

    改造の楽しさもありますので、
    クロスバイクを持っている方は、
    シクロクロスバイク化を試されては
    いかがでしょうか?

    にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

     


  • 堺浜クリテ第3戦

    2016-2017
     堺浜クリテ第3戦を
     
     ・・・
     
     見学&応援に行ってきました( ´ ▽ ` )ノ


    なんでバイクを持って行ったかというと
     試走時間に走れるからです( ´ ▽ ` )ノ
     前回の第2戦は、仕事で行けなかった。
     今回は、エントリーしてなくて・・・


    レース観戦も面白いが、やはり
     レースは出る方が面白い。


    関西では有名なクリテリウムレースで、
     主催は堺が地元のマトリクスパワータグ。
     レースを面白くする為に所属のプロ選手が
     各レースに参加し、先頭を引っ張ったり
     セレクションをかけたり・・・( ´ ▽ ` )ノ
     
     確かに牽制し合って守るレースより、
     攻めるレース展開に持ち込んだ方が
     見てる方も面白いです。
     
     第4戦は、スポーツ1にエントリーしてます。
     楽しみだぁ( ´ ▽ ` )ノ
     
     

    にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ


  • シクロクロスC3初戦

    激戦区の関西シクロクロスですが、
     2016年のりんくうステージ(2回目)です。
     
     初C3レースを走りました。
     
     このりんくうステージは、
     関西国際空港の対岸にあるりんくうタウン
     に近接する空き地。
     
     コースは大きなキャンバーが
     2箇所と乗車で登れそうで
     登れない坂、砂地もある
     ジェットコースターのような
     テクニカルステージ。
     
     当日は晴れだったので、まだマシ
     だったけど、雨だと地獄のような
     坂は、スパイクがないと登れん。
     
     シードの一番後ろからスタートし、
     ガンガン飛ばすが、ほぼシングル
     トラックで全然抜けん!
     
     巨大キャンバーでチェーン落ち、
     何度かスリップダウンしそうに
     なりながらも気合いで走りきり
     21/43でゴール( ´ ▽ ` )ノ
     
     よし!次や!
     
     ココはアカン(´༎ຶོρ༎ຶོ`)
     

    にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ


  • シクロクロス練

    シクロクロス練をする場所に
    困っています。

    奇異な目で見られるからです。

    だって、自転車は担ぐものじゃないから。

    ・・・

    人があまりいないところを
    探していたら、なんと
    通勤経路に発見。

    ご存知の方は、
    難波宮跡(なにわのみやあと)という
    大阪城の南側、中央大通りをまたいだ
    道向こうにある史跡がある。

    シクロクロスをする為に
    あるような場所だ。

    階段あり、シケインあり、
    草地あり、ステップあり、
    巨大キャンバーと砂地は
    残念ながらないが、
    都会の中では十分な練習ができる。

    そして、人がいない。

    大阪城から微妙に離れているのと
    周りにお店らしきものが、あまりない。
    ほぼ難波宮跡に来る用事がない限りは、
    通りもしない場所。

    たまに漫才の練習をしているコンビや
    犬の散歩をしている人を見るくらい。

     

     

     

    会社に行く途中に、スーッと入っていき、
    少しだけ乗り降りの反復練習をする
    だけでも随分違うと思う。

    これでC3レースを戦うんだ。

    明らかに練習不足感は否めないけど。。。

    にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

     


  • 2016年鈴鹿8時間エンデューロ秋

    我々、淀川サイクリングクラブ(以下YCC)
    は、春に引き続き秋の鈴鹿参戦。

    今回は、発足以来の最大人数。
    男子のみの8時間、6名。
    男女混合8時間、6名。
    男女混合4時間、5名。

    総勢17名の大所帯。

    YCCも大きくなったものだw


    試走の時間帯にメンバーでトレイン


    シケインピットに陣取り、2周交代で、
    上位を目指す。


    男子8時間チームは、
    669チーム中28位と健闘。

    男女混合8時間チームは、なんと
    126チーム中18位!!

    男女混合4時間チーム中も
    89チーム中44位と健闘。

    1名落車がありましたが、
    大きな怪我もなく、
    生きて帰ることができました。


    やはり上位に食い込むには、
    1周のラップタイムを8分台前半で
    揃えないといけないですねぇ。

    徐々にタイムが上がっているのですが。

    毎回楽しくレースに参加させて
    頂き、メンバーの皆さん、
    それぞれに自分の役割を見つけ、
    動いて頂き、本当に
    助かっております。

    また楽しく苦しくレースがしましょう!

    にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ