• のんびりパンク修理

    通勤用のクロモリ自転車には、
    32cのブロックタイヤを履かせてます。
    滅多にパンクしないのですが、
    それでも毎日往復40kmを
    走っているとパンクはやってきます。


    森ノ宮駅の近所でホチキスの針みたいな
    ものが後輪に刺さりみるみるぺっちゃんこ


    ブロックタイヤタイヤも随分
    スリックになってきましたが、
    こういう針のようなものが
    刺さるとどんなタイヤでもお手上げ。


    いつもの難波宮跡でのんびりと
    パンク修理をしました。

    なんとかパッチで修理しました。

    今まで修理不能、走行不能な
    トラブルに見舞われたことが
    ないのですが、トラブルには
    対応できるようには、
    しておきたいなぁと思いました。

    話しかけてきたおじさんが、

    『前に旅先で自転車借りて走ったんやけど、

    パンクしたらどうしようかと思ったわぁ

    バケツとかいるやろう?』

    って・・・

    『いやっ・・・そうですねぇ』

    はっと気づきました。

    そりゃ水とバケツがあったら
    確実にチューブの穴を発見できます。

    なるほど、携帯バケツとかあったら、
    意外と重宝するかもしれない。

    手も洗えるし・・・

    昔はそうしてたもんなぁ今も
    ママチャリのパンク修理は、
    バケツと水だもんなぁ。

    先人の知恵はすごいなぁ。

    にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

     


  • 関西シクロクロス 和歌山マリーナシティーステージ

    2016-2017関西シクロクロス
     和歌山マリーナシティーステージ
     
     関西シクロクロスの最終戦に
     和歌山の海南市まで行って来ました。
     
     和歌山でのシクロクロス初開催
     ということで、色々気合いが
     入っていました。
     
     出店の数は桂川よりも多くて、
     マリーナシティーでのパレード
     走行もあったみたいです!
     
     


    C2は安定の最終出走
     16番シードの2列目でスタートしました。
     
     スタート直後は、50mのストレート
     舗装区間。ゴリラのような選手たち
     のスプリント合戦でズルズル後退。
     そして最初のシケインで持ち上げ
     ミスし、バイクがシケインにぶつかり
     コケた・・・
     
     コケた・・・
     
     そして、一気にべべちゃんにw
     
     出走は25人くらいだったかな。
     


    一回コケてしまったら、守るものは
     ありませんw
     その後は、攻めに攻めた
     (自分の中でね・・・)


    その後は、攻めに攻めた・・・


    ヨダレが出るくらいに追い込み
     14位くらいまで上げてフィニッシュ。
     
     ほとんど平坦のパワーウェイトレシオ
     が効かないコースはやっぱりツライ。
     
     今年は平地のレースにも出ようと
     思っているのでパワーアップしないと。
     
     総合的な脚力不足ということなんですが。
     和歌山でのシクロクロス楽しかったです。
     来年も開催してほしいです!
     


    今回は珍しく朝からみなさんの
     応援と写真撮影のためにやってきました。
     
     関西シクロクロスは今期終了しましたが、
     僕の最終戦は、東海シクロクロスの
     第7戦(最終戦)ワイルドネイチャー
     ステージです!
     
     砂地獄ということなのでどこかで
     練習しておかないといけませんが、
     悔いが残らないように頑張ります!
     
     

    にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ


  • 関西シクロクロス 桂川ステージ

    2016-2017関西シクロクロス 桂川ステージ

    晴れてても泥々と聞いていた
    ウワサの桂川ステージ( ´ ▽ ` )ノ

    雨で洪水状態・・・(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

    僕の走るC2は安定の最後出走


    午前中は雨が降ってましたが、
    午後からは止んだと同時に
    土が練られて粘土になり、
    重い重い・・・


    雨の日は、試走しないと決めているので
    コース観察だけしてぶっつけ本番。

    川になってるwところの深さと状態が
    わからん・・・w

    足グネったらいややしなぁと思ってても、
    レースになったら突っ込むしかない。


    スタート直後の粘土区間は進まん・・・
    進まん・・・
    でも、あとでコース中の安らぎポイント
    だったことが分かる。

    桂川コースの北側はほとんど
    押し走り歩き状態・・・
    一度バイクを持ちあげようとしたが、
    泥の重量が加算されて、アカンと
    思いw押す・・・でも、泥が絡んで
    どっちも辛い・・・靴の泥もあって
    飛び乗りさえも、引っかかる始末。


    24位くらいかな〜
    久しぶりに泥食った・・・


    バイクとウェア洗うん大変。

    来年はもっと上手く走りたい!

    にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

     


  • くろんど池CX 2017

    三船CXのくろんど池に参戦。

    また雨かぁ〜。

    って、家を出るまでは降ってなかったのに
    昼過ぎからジャンジャン降ってきた。

    希望ヶ丘のパターンや。

    雨の装備はいつでも持っていかないと
    いけないですが、今回は忘れました。

    コンビニでそれっぽい軍手を買って、
    会場へ。何回か来たことのある
    くろんど池・・・ここでCXするとは。

    昼の試走をし、C2スタート。

    ガンガンに踏むも完全に
    シングルトラックゾーンで
    遅い前走車にブロッコリーされて、
    トップ集団が見えなくなる。

    今回は、4列目からのスタートでしたが、
    終わってみれば、5位か6位でゴールw
    最近は細かい順位がどうでもよくなってきた( ´ ▽ ` )ノ


    よくも池にドボンしなかったもんだ。


    結構やらしいコース。
    テクニカルすぎる!


    握力がどんどん無くなっていくのが
    わかり、後半は結構慎重になる。


    また泥々・・・後始末が大変ねんてw

    もういや・・・でも、また出る!

    にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

     


  • シクロクロス みなと堺グリーン広場ステージ

    関西シクロクロス2016-2017
    みなと堺グリーン広場ステージ

    ど平坦のステージで、
    3箇所にある砂場が特徴のコース。

    4列目くらいからスタート!!


    今回は、昼の試走に間に合って
    走ったのだが、砂場が深くなり過ぎて
    私のテクでは乗車は無理と判断。
    1、2箇所は全周押していく。


    そろそろ乗車でステップを乗り越えたい


    長めな砂場は初めて。
    試走で繰り返し走るが、アカンのを
    確かめただけだった。


    平坦コースは、どこもダメだ〜
    パワー選手にガンガン抜かれ追われ、
    1落車頂きましたが、何とかゴール。

    25位くらいだったとw

    やはりゴリゴリ走るパワーで
    砂場も平坦も漕がないとダメだ〜

    体重軽いし、パワーないしで、
    テクニックで何とかなるもんだろうか?
    スピードがすぐに落ちてしまう。

    次戦は、関西シクロクロスの
    シリーズ戦ではないが、
    くろんど池CXにエントリーしてます。

    にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

     


  • CX車メンテナンス

    希望ヶ丘ステージでブレーキシューが
    終わってしまったので、ブレーキワイヤー
    と一緒に交換しました。


    ついでにハンドルも交換。
    380mmから400mmに変更。


    ワイヤー交換は色々と面倒だ。


    アルテグラ以上のポリマー加工の
    ワイヤーにしようかと思ったが、
    どうせ泥に突っ込んでジャリジャリに
    なると思いケチって下のグレードのんに。


    プーリーもバラして洗浄する。


    交換したシューのメーカーを忘れてたが、
    結構コントロールしやすい柔らかさ。

    1セット600円ほどなんでお得( ´ ▽ ` )ノ

    にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

     


  • シクロクロス 希望ヶ丘ステージ

    関西シクロクロス2016-2017
    希望ヶ丘ステージ

    マキノ高原ステージから、
    マイアミ浜
    烏丸半島
    向山
    の3ステージをお休みして
    年明けに挑んだ希望ヶ丘ステージ。

    初C2戦ということでしたが、
    あいにくの雨・・・

    家を出るのが遅くなり、
    昼の試走に間に合わず、
    ぶっつけ本番のレースに。

    C2は、14時50分出走なのだ。
    全カテゴリーで最後・・・

    昼からのキッズレース時に
    コースを歩いて確認だけしておく。

    C1レースを観戦したが、
    レベルが高すぎて参考にならんw
    全ての動きが凄すぎるから。

    14時過ぎにカッパを着てアップ開始。
    14時時55分くらいに雨が強く
    なっている中でスタート。


    泣きそうな状況。
    というのは、2周くらいしたところで
    前後のブレーキシューを使い切って
    しまい。ノーブレーキ状態w


    2回ほど落車・・・
    この巨大キャンバーも1回ノーブレーキで
    突っ込んで派手に落車・・・


    なんとか完走しようと、足ブレーキで
    下るも抜かれまくって、べべちゃんに
    近くまで落ちてとにかく完走。


    あまりにも寒過ぎて&低強度な
    運動になったのでレース後に体温を
    維持できずに低体温症に。

    運営スタッフさんに介護してもらい、
    なんとか車まで辿り着いて、ガンガンに
    暖房を効かせて復活しました。

    冬場の雨のレースを舐めてました。
    今回は、非常に学ぶことが多い日でした。

    次戦は、堺グリーンステージ( ´ ▽ ` )ノ

    にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

     


  • シクロクロス マキノステージ

    2016-2017
    関西シクロクロスのマキノステージ

    C3での2戦目。

    会場は滋賀県の湖北にある
    マキノ高原スキー場。

    朝から雨と霧で視界が・・・

    C3レースが始まる頃には、
    雨も止み霧も晴れた。

    3列目からのスタートで、
    いきなりホールショットに
    成功し先頭を走るが、
    痛恨のチェーン落ちで、
    順位を下げる。

    その後は登りで少しずつ
    順位をあげて、3位でゴール!

    出走が50名を越えていたので、
    C3レース2戦目にしてC2に
    昇格することができた( ´ ▽ ` )ノ

    スチールの森といい
    マキノといい、登りが
    長いコースは得意というか、
    パワーウェイトレシオの面で
    有利だということがわかりました。

    平地ベースのスピードレースは苦手
    ですが、登りでは少しの
    アドバンテージがあるんだと実感。


    朝の試走前の風景


    大きな難関キャンバー。
    ダブルである!


    マキノ名物、フライオーバー。


    銅バッジをもらう( ´ ▽ ` )ノ


    今日はいいだろう、ということで
    エスキーナのカレーライスを食べて
    レースを観戦( ´ ▽ ` )ノ

    C2レースで、エライ苦労するとは
    この時は思ってなかったのだったw

    にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

     


  • festive500

    去年の話

    Rapha主催のstravaチャレンジ
    festive500 に2015年に続き
    2016年も挑戦。

    クリスマスイブから大晦日までの
    8日間で500kmを走ろうという
    チャレンジなのだが、僕の近所では
    500kmではなくどれだけ走れるか、
    というチャレンジになってしまっている。

    2015年は、1075kmくらい走った。
    2016年は、1080kmくらい走った。

    去年の自分は越えたかったので、
    良しとしよう( ´ ▽ ` )ノ

    去年よりも短い時間で走ったが、
    心配してた膝のダメージは、
    ないとは言えないが小さくなっている。

    これは大きな収穫だった。

    ペダリングを徐々に変更し、
    サドルを後ろに下げていった結果、
    踏み足と引き足のバランスが
    良い方向に変化してるようだ。


    ほとんどこのクロモリで走りました。

    後輪は、88mmの謎の
    カーボンチューブラーホイール。
    powertapG3がついています。

    ロングライドのペーシングに
    パワーメーターはかなり有効だった。

    にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

     


  • パワーメーター

    パワーメーターを
    去年から導入してます。

    powertapG3がついた
    88mmのカーボンチューブラー
    ホイールなんですが、使い所が
    限られててました。

    今回、zwift用にアルミリムの
    クリンチャーホイールに
    powertap pro+がついたものを
    ヤフオクで購入。


    ant+でしっかり認識されました。
    値もそれっぽいのが出てるので
    適当ですが、これでよし。


    jukeというサイコンがついていて、
    ここにTTSを表示できる機能があった。
    FTPやら体重やらを入力して、
    トレーニングのストレスを計ります。

    最近気になることがあって、
    通勤に使っているクロモリの
    ロードバイクは、32cのブロック
    タイヤを履かせています。
    路面抵抗がすごくて、逆にスピードが
    出ないようにしています。

    stravaで出てくる仮装パワーは、
    一生懸命漕いでもFTPから100wほど
    下に出ています。

    速度とケイデンス、体重と自転車の
    重量しか情報がないからしょうがないけど。

    通勤自転車にこそ、パワーメーターが
    必要なんじゃないかと思ってます。

    雨風に晒すので、耐久性があって、
    安価でbluetooth対応の4iiiiの
    precessionなんかが良いかなと。

    情報が少ないので、ちょっと
    ためらってます・・・

    にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ