• タグ別アーカイブ: ヒルクライム
  • つがいけサイクルクラシック2018

    IMG_2122

    2018年6月3日

    長野県小谷村(おたりむら)の栂池高原に遠征してきました。

    大阪から自分の運転では7時間ほどかかる距離なのですが、

    途中の諏訪湖で一泊してから、現地に向かう作戦で、

    出かけました。

    前泊しないとやっぱりキツイ。

    当日は、諏訪湖を5時に出発し、7時過ぎには栂池高原スキー場に到着。

    受付を済ませて、アップし、8時半ごろに順次スタート。

    2年前に実業団で走っている大会ということもあって、場所の感じも

    コースの感じもしっているので、気が楽。

    やっぱり一度でも参加しているというのは大きなアドバンス。

    IMG_2132

    今回も吉野大峰ヒルクライムと同様にフジフレームで参戦。

    毎回よだれを垂らしながら走るので、ブログを書く人は

    よくレースの展開やら、食べた物のことやら、よく

    覚えているなぁと感心させられるんですが、

    自分は、必死で走った!としか書きようがないw

    IMG_2133

    長野県の人はやさしいねぇ。

    6位まで入賞なんやってw

    奈良県のシブチンとは違うで(そんなことないことはない)。

    IMG_2163

    いやぁ、この手作り感満載の表彰式が好きだ!

    IMG_2135

    55分を狙っていたのですが、約3分も違っていて

    ショックだったです。来年こそは55分を目指したい。

    IMG_2134

    習慣になっているぶるぶるローラーでのマッサージ。

    レース前後には欠かせない。

    IMG_2144

    関西では見ることができない雄大な山の風景。

    年に一度でおなかいっぱいですが、心が洗われる気がした。


  • 2018JBCF伊吹山ドライブウェイヒルクライム

    2018年4月15日

    今年の伊吹山も、10.4kmの短縮コース。

    確か、前回のフルコースは2年前の2016年。

    初めての実業団レースが伊吹山でした。

    まぁ、そのうちフルコースを走れる年がくるて。

    さて、自分は、2つのチームに所属しています。

    自分の妻が代表をする

    淀川サイクリングクラブ(YCC)という、

    もはや、淀川沿いには住んでないし、

    淀川サイクリングロードには滅多に

    通らないし・・・ということで、

    YCCという名前だけ残っているチーム。

    それと、フレームビルダーの中川茂さんが

    率いるナカガワレーシングチームです。

    正式名称は、「ナカガワAS・K’デザイン」です。

    実業団レースは、このナカガワレーシングチームで

    登録させてもらっております。一般レースは、

    YCCで。実業団レースは、ナカガワで。

    という区切りでレースを楽しんでおります。

    今回の伊吹山は、実業団で参加。

    なので、レースは午後からなので午前で出走する

    チームメンバーを応援します。

    早朝から朝にかけての天気は、雨。

    出走するころには、晴れ間もでるくらいに

    回復していたが、伊吹山は集合地点から

    ドライブウェイの入り口まで2,3kmあり、

    ずいぶん待たされるので、アップしても

    体が冷え切ってしまう。しかも移動途中で

    パンクという事態も・・・

    今回YCCからの参加メンバーは、2名!

    IMG_1423

    この日のために単身赴任先の神奈川から帰省のSさん。

    IMG_1424

    がんばって~!

    IMG_1425

    実はYCCジャージを着ているを初めて見るw

    Hさんは、マラソン界では鉄人の域。

    IMG_1426

    自転車に乗るのは久しぶりだったようですが・・・

    がんばって~!

    応援している方は気楽なもんです。

    IMG_1417

    お昼過ぎには、もうすっかり晴れて路面も乾きだして、

    晴れ男全開!

    ナカガワレーシングチームは、当然ながらフレームビルダー

    チームですので、フレームとジャージが揃っている。

    他のチームにはない特徴。このピンクもチーム創設時、

    30年前からこの色を使っている。

    レーススタート!

    今回から、用意ドンで計測スタートし、ゴールで計測。

    前は、ネットタイムだったのに・・・

    まぁルールはルールなので文句を言ってもしかたないので、

    用意ドン!

    IMG_1415

    結果は、33分43秒。

    去年は、35分33秒。

    去年よりもバイク重量を400g重たい7.2kgで

    レースに挑んだのですが、それでも2分近くタイムを

    短縮できている。

    IMG_1419

    ヒルクライムレースでポイントを得られる位置に

    上がってきたという実感を得ることができました。

    3月末から真面目に朝練するようになってから、

    実際に、峠のタイムがぐんぐんよくなっています。

    現在39歳、今年の12月で40歳。

    30代最後の年ですし、来年は40代の頭になるので、

    いろんな意味でチャンス到来なので、がんばって結果を

    残していきたいと思えるようになりました。


  • 暗峠を遊ぶ

    今、私は大阪市内という山不足&峠不足の土地に住んでいるのですが、
     2016年2月末に、東大阪市に引越しをします。
     
     東大阪市でも奈良側の土地に一軒家を買いました。
     
     奈良側ということで、そこは生駒山地帯。
     
     新居の近くには、2km圏内に全国的に悪名が高い暗峠と
     見晴らしがとてもいい十三(じゅうさん)峠があり、
     ヒルクライムトレーニングには事欠かないです。
     
     引越ししてから頑張ろうw
     


    この写真は暗峠の序盤。
     たまたまお知り合いの方がバイクで通りがかってらして、
     上から撮って頂いたものです。
     
     妻は歩きで。
     
     ゆっくりゆっくりと進んで暗峠を堪能しましたが、
     タイムオーバーで約半分のところで終了。
     
     引越ししてからは行く機会が増えるので、
     楽しみはまた後にとっておくことにします。
     
     
     

    にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ


  • YCC若草山ライド

    YCCのメンバーさんたちとブルベの翌日
     1月11日に若草山に登るライドを楽しみました。
     


    淀川の御幸橋近くの走井餅さんに集合し、5名で出発。
     
     木津川CRを南下し、東大寺を抜けると鹿ゾーン。
     
     


    ツノが落とされた鹿。


    若草山からの風景は、若干霞んでいたけれど綺麗でした。
     ここに来るまでのグラベル走行は、正直楽しかった!
     
     皆さんパンクなしでよかったです。


    若草山を降りて、なんとか亭に行くと思うでしょう?
     
     そこがYCC。なんとか亭からほど近いところにある
     喫茶田川へ。ここのカレー、家庭の味でしかもこの大盛りで700円!
     600円の普通盛りでも相当な量ですよ!
     
     ルーがなくなったら、足してくれるというサービス!
     老夫婦が営むこの喫茶店を是非おすすめのしたい。


    もうわかりますよね。
     そうです裏暗峠です。
     
     この峠に来る前に謎の激坂を通ってきた我々YCCメンバーは、
     果敢にも裏暗峠を攻めました。
     
     昨日のブルベ疲れもあって、思うように脚が回りませんでしたが、
     初の裏暗に登頂成功!
     
     YCCメンバーと楽しいライドでした!
     
     
     

    にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ


  • 暗峠(大阪側)に挑戦!

    CIMG4905

    2014年11月3日(月)文化の日。

     

    前日は、熊野古道ヒルクライムレースでしたが、

    翌日は、大阪側から暗峠にトライしました^^

     

    CIMG4891

    いきなり上がると体に良くないので、線路沿いでウォーミングアップ!

     

    撮影は、妻がやってくれました^^

    CIMG4918

    暖気してから、挑戦開始!

     

    ここからは、一人旅ですので写真はなしです><

    妻が撮影した写真をアップしておきます。

    CIMG4928

    CIMG4933

    CIMG4934

    CIMG4936

    CIMG4937

    CIMG4944

    CIMG4946

    CIMG4948

    CIMG4970

    CIMG4972

    CIMG4978

    CIMG4979

    CIMG4984

    CIMG4992

    この斜度!

    数々のローディー達が散っていった超スーパー激坂。

    中には、ママチャリで挑戦する強者も!

     

    妻が歩きながら写真を撮っているころ。IMG_3988

    IMG_3991

    私は、峠の茶店に居ました^^

    IMG_3994

    タイムは、21分51秒。

     

    IMG_3995

    距離は、2.45km

     

    IMG_3996

    平均時速6.7km

     

    IMG_3997

    最高時速15.5km

     

    IMG_3999

    脚付きなしで(踊り場休憩なし)で登り、

    茶店で熱いコーヒーを頂きながら、妻を待ちます。

     

    IMG_4001

    妻が来てから、自分はカレーうどん

    IMG_4002

    妻はカレーライスを食べ、

     

    CIMG5024

    茶店で記念撮影!

    CIMG5029

    良い記念になりましたw

     

    CIMG5035

    こんな怖い道路、二度と来るか~!

     

    CIMG5045

    もう二度と来ません!

     

    IMG_3987

    そそくさと帰りました^^;

     

    マジで、自転車で走るような道でなかったことがわかりました^^

    嫁がスリップした軽自動車を押し上げているところを写真に

    撮れなかったことが一番の心残りでしたw

    にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ