ハンドルを交換したい!

ナカガワフレームに取り付けているのは、KCNC社のSCフォースという

スカンジウム(アルミ合金)の軽量ハンドルで、重量は180gという

カーボンに匹敵する軽さ。

 

取り付けて見て、横幅が400mmで普段使っている380mmと

比べるとやや腕が開き気味になるのと、STIの取り付け位置が

遠い、さらにw

実業団のレギュレーションに合わせてサドル位置をセットバック

した関係で、STIの位置が果てしなく遠くなってしまいました。

 

自分が使っているチタンステムは、クランプの径が26mmという

クラシックな規格なので、26mmで軽量で、360mmの幅で

STIの取り付けが近く設定できるのは、東京サンエス(ワンバイエス)

Jカーボンアーク26というハンドルの一つしかないんですねぇ。

 

ステムは今、90mmのを使っていてハンドルのフラット部分を

もった時の位置がちょうど良いので変えたくないし、26mmという

ハンドルの径は手が小さい自分にはちょうどいいので、

もうコレに交換するしか道はないという感じです。

 

OnebyESU J-Carbon ARC26

 

 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ