クロモリロード製作記録 BBの分解&グリスアップ

CIMG3222

先日中古で購入した

FSA GOSSAMER コンパクトクランクに

付いていたBBです。

メーカーは不詳・・・困った

 

今回は、これを分解してみたいと思います。

CIMG3223

精密ドライバーのマイナスで、

パッキンを開けます。

CIMG3224

開けたらこんな感じで、

何だか見覚えのあるものが居ました。

小学生の頃に流行ったミニ四駆のボールベアリングだ!

CIMG3225

ベアリングのパッキンを

マイナスドライバーでこじ開けると、

玉が見えました

 

見た感じでは、グリスは綺麗な状態です。

折角なので、駆動側、非駆動側の

両方をパーツクリーナーと中性洗剤で洗浄

CIMG3234

ピカピカになりました星

 

次は、グリスアップをしていきます。

CIMG3236

前に買っておいたシマノプレミアムグリスを使います。

ケミカル【シマノ/SHIMANO】自転車用デュラエースグリス/プレミアムグリス(100G)(Y04110200/069…
価格:1,586円(税込、送料別)

このグリスを注入してもいいのかな??

万能グリスって書かれているからよしとしようW

 

CIMG3238

チューブタイプなので、使いやすいですねぇ。

 

CIMG3240

パッキンを入れた時にはみ出そうになるくらいに入れました。

 

CIMG3242

パッキンで閉じます。

グリス、もっと入れた方が良かったかな??

 

CIMG3243

両方やって、

CIMG3244

最後に蓋をして完了!

 

合っているのかわからないけど、

間違っていても勉強になるでしょう天才

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました