極寒から護るグローブ

 スクリーンショット 2021-11-05 161145

交通量の少ない朝晩はすでに冬のこの頃、自転車乗りには実走に難儀するシーズンです。

数年前の12月初め、近所の十三峠をヒルクライムしていた家族が、手が凍えすぎてブレーキ操作を誤り、下りで転倒した一件があって以来、冬のライドは手足の保温維持に注意しています。

下手すると命取りになる「保温」対策。ヘルメットとウェアでおなじみのカブトから、極寒に耐えるオーバーグローブは普段使いのグローブの上に装着でき、なお保温に威力を発揮します。

どれだけ分厚いグローブでも冷え性過ぎて無理な人には、モーターバイクのヒーター手袋もお勧めです(結構重いので短時間ライド限定で)。

コメント

タイトルとURLをコピーしました