オフ期にエンジンを鍛える2冊

スクリーンショット 2021-11-16 125315

オフ期、完全に自転車を降りる方も、ペダルを回すエンジン(身体w)はローラー錬や筋トレ等で鍛えてる・・と思います(^^)
具体的に、世界の選手がどのようなトレーニングをしているか。読書もまた、トレーニングの一環になるかも知れません。

彼らの「才」ではなく「努力」が垣間見える一冊が、西薗良太氏が監訳した「世界最高のサイクリストたちのロードバイク・トレーニング」。
つい自己流になってしまう趣味スポーツですが、粋となる為の科学的見地が自己流のトレーニングや考えと一致していたり興味深いです。

「体作り」でお勧めなのが森拓郎氏の著書。有名な女性モデルのフィットネストレーナー等勤めることから女性人気が高いですが、内容はゴリゴリの実戦。
10分以上歩くと股関節から腰痛、太ももに痛みとしびれが・・・といった情けない症状で悩んでいた家族ですが、氏のウォーキング本を読んで歩き方を意識したところ、痛みが出なくなったとか。
かかとではなく「足の親指の付け根」に重心を置く、という要点は自転車にも通じます。下半身作りの参考にお勧めです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました