ロードバイクと写真について

スポンサーリンク
スポンサーリンク

image

ロードバイクと写真についての独り言・・・

ロードバイクに出会う前は、写真が趣味で

街のスナップ写真を良く撮っていたものです。

_EPS0963

それが、ロードバイクを始めてから

写真を撮る機会が激減、肌身離さす持っていた

レンジファインダーのカメラの大きさが、

邪魔になり、サイクルジャージのポケットに入る

スマホで撮るようになった・・・

というよりも、

スマホで ”済ませる” ようになった。

当然、ロードバイクで出かけた先で撮る写真は、

IMG_20220702_123610

ロードバイクが写っている。

当たり前のことかもしれませんが、今さらながら

考えると、写真の中にロードバイクが必ず

写っている必要はないけど、ロードバイクで

行って撮ったことをなぜか伝えたいがために、

無意識にロードバイクと風景を撮っていた

ことに気づきます。

_EPS0981

写真は、もっと自由だったはずなのに、

ロードバイクを入れないといけないという

縛りを自分で勝手に作ってしまったいた。

_EPS0976

何もライド仲間を必死で撮る必要はない、

撮りたいものを撮ったらいい。

IMG_20220702_123621

関心のあるものにカメラを向け、シャッターを切ると

自分でもわからなかったことに気づくかもしれません。

_EPS0937

はっきり言えることは、トレーニングライドと

趣味の写真を両立させるのは難しい、です。

スナップとクリートの相性は抜群に悪いw

SPDであっても・・・。

_EPS0931

でも、この二つの趣味を両立させたいと思っているのです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました