骨伝導イヤホンを自転車で使ってみたら予想以上に快適だった!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

IMG_20220925_114206

好きな音楽を聴きながら自転車に乗れる幸せ!

実際に使用したインプレッションをどうぞ!

image

今回試してみたのが、

Acquasea(アクアシー)というメーカーの

Bluetooth接続の骨伝導イヤホンです。

Amazonで、今なら40%オフで購入できるセール中!

IMG_20220925_114151

今回は、アンドロイドのスマホとペアリングして使いました。

音質は、普通に聞こえる程度でそういうところは

そもそも期待してはいけません!!

IMG_20220925_114100

取り付けた感じ。ヘルメットのベルトと被って

しまいますが、イアホンを付けている感じがほぼないです。

骨伝導イヤホンでも、耳の付近に取り付けるタイプで

ゴツくなると、警察や自主警察の方々に誤解される

恐れがあるので、妙な厄介事にならないのが良い感じ!

実際に音楽を聴きながら大阪のヒルクライムの聖地?である

十三(じゅうさん)峠走行してみました。

音楽は普通に聞こえてきます。ボリュームを大きくすると

振動が気になる感じですが、車の音や風の音が聞こえるので、

ボリュームを大きくしすぎないのが安全に使用する際の

ポイントかもしれません。

ただ、耳の毛から感じとれる気配みたいものは、効いてる

状態になるので、こういうものを使っているという意識が

あれば、安全に走行することができると思います。

自動車でもガンガンに音楽をかけていると危ないのと同じですね。

節度を持って使うことが大事。

車がガンガン走る市街地では、使わない方が良いです。

分は峠に限定して使いたいな、と思いました。

IMG_20220925_114206

この骨伝導イヤホン。

結果的には、かなり気に入りました!

連続使用時間が8時間と長く。生活防水が効くので、

ちょうど自転車やランニングに使用できますね。

イヤホンをガンガンに装着している感じがないのが良いです。

なによりも、しんどい峠で少しでも気が紛れるのは嬉しい!

何とかして脳を騙して、しんどさを感じなくする方法を

今後も模索して行きたいと思います!!!

参考になりましたら、幸いです~

では~

コメント

タイトルとURLをコピーしました