170mmから155mmクランクへ その4

CIMG4018

ラ・クランクセットを組み込んだ本体の総重量を計測したら、

 

9,200gでした!

 

FSAのクランクを付けていた時の総重量は

 

9,340gで、

 

140gマイナス!!

 

キックスタンド1個分くらいかな?

 

ラ・クランクの

BBとクランクとチェーンリングのセット重量は、

1,170gでした。

 

もともとどの部品も

一般的な自転車に比べたら、

すでに軽量なので、

もし1kgも軽量化しようとすると、

いろんな部品を交換しないといけなくなります。

 

超軽量のロードバイクが高いのは、

こういう理由があるからなのですねぇ。

 

実感!!

 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました