ホイールを組んでみよう!その3

スポンサーリンク
スポンサーリンク

IMG_20221001_134706

ホイールを組むための工具をご紹介~

ホイールを組み上げたり、修理に必要名工具は
ほとんどレンチやスパナなど、汎用性のある工具ではなく
専用工具ばかりですねぇ。

①振れ取り台

IMG_20221001_134735

②振れ取り台に付いていたセンター出しの機器

IMG_20221001_134757

③ニップルまわし

IMG_20221001_134815

④テンションメーター

IMG_20221001_134836

⑤マイナスドライバー

IMG_20221001_135443
唯一の汎用工具。ニップルを裏から回す為に使います。

⑥ネジの緩み止め

IMG_20221001_134845

これだけあれば、必要充分。
正直、テンションメーターは必要ないかもしれません。

スポークテンションは、乗る人の体重や求めている乗り味の硬さにも
よります。通常は乗りながら微調整していくものかと思います。

上下左右の振れを取ったら、大体均等なスポークテンションになるので
スポークの張力がある程度確保できたら、乗ってみて調整します。

振れ取り台は、結構大きいので置いておく場所に困りますが、
ホイールを組み立てるには必須の工具になります。

微弱な振れ取りをするのであれば、ホイールをバイクに付けた状態で
簡易な調整ができます。

さて、いよいよ次回はホイールを組み立てていきます!

では~

コメント

タイトルとURLをコピーしました